得々お役立ち情報
HOME > 得々お役立ち情報

ご相談

 餅による窒息事故に御注意!

ご回答

子供にとっては楽しみな年末年始が目前となりました。餅を食べる機会も増えることと思います。

 子供は、かむ力が弱かったり、歯が生えそろっていなかったり、食べながら遊んだりすることがあるため、窒息事故が起こりやすいと言われています。特に餅は粘着力が強いので要注意です。
 餅を食べさせるときは、必ず大人がそばで見守るようにして、子供には特に以下のことを守らせるようにしましょう。

・ゆっくり食べる。
・しっかりとよくかむ。
・口に入れたまましゃべらない。
・食べているときは動き回らない。

 喉に詰まった場合の応急手当には、背中を強くたたく方法や、胸骨を圧迫する方法などがあります。今のうちによく確認しておきましょう。

「子ども安全メールfrom消費者庁」から

 

初めての餅つきに興奮!

初めての餅つきに興奮!

WEBで簡単登録する

お仕事検索

勤務地で選ぶ






働き方で選ぶ



職種で選ぶ



キーワードで検索

注目の新人

  • 高時給求人特集
  • 長期のお仕事特集
  • 短期のお仕事特集
  • パート・アルバイト特集
  • 登録スタッフの声
  • トクトクお役立ち情報

WAKABAブログ

  • WAKABA Dance Studio
  • わかば犬猫病院
  • QRコード