得々お役立ち情報
HOME > 得々お役立ち情報

ご相談

「ふるさと納税」、凄いお得です!

 そろそろ確定申告のシーズンです。「ふるさと納税」をすると、税金が控除されたり、地方の美味しい物産がいただけるという話が話題になってますが、具体的にはどういう仕組でしょうか?

ご回答

自治体から様々な特産が! 

名称に「納税」とありますが、実は寄付金控除の一種です。地方を活性化する狙いで、2008年から始まりました。自分が生まれ育った故郷だけでなく、好きな地方自治体に寄付できます。そうすると、コメや海産物などその自治体の特産が送られてきます。

img_875face99f9a3f17dcf15875ed277eaa97398

所得税、住民税が控除

 さらに、寄付金ですので、翌年度の確定申告の際に申請すると、所得税と地方税が還付されます。例えば、ある自治体に3万円寄付したとします。そうすると、①(3万円-2千円)✕20%=5600円(所得税)

②(3万円-2千円)✕10%=2800円(住民税)

③所得税と住民税で控除できなかった分として19600円。

①+②+③=28000円が控除

となります。つまり還付されるわけです。

 

images

カニ、りんご、コメなどが人気!

 さらに、寄付を受けた自治体からは様々な産物が送られてきます。例えば北海道の紋別市。1万円以上を寄附すれば、紋別産のカニ、かまぼこなどの練り製品をはじめ、5品目の中から好きな品を選ぶことができます。また長野県飯島町では、3万円以上の寄附で、りんご「サンふじ」10キログラムなど、12品目からどれか1品を選択。さらに兵庫県洲本市では、20万円以上寄附すれば、淡路島のコメ「キヌヒカリ」30キログラム・淡路ビーフ1.2キログラム・淡路ごちそう館の詰め合わせ20点、の3品目からどれか1品、といった具合です。

謝礼品競争で寄付金の8割返しも!

 とってもお得なために、ふるさと納税を利用する人がどんどん増えています。自治体も税収がほしいために、謝礼品を年々豪華にしています。寄付する側にとっては一段と有利なわけです。謝礼品は寄附額の3~5割という暗黙の了解があるらしいです。最近では8割返しの謝礼品もあったといいます。大雑把に言うと、3万円の寄付で28000円の特産品がもらえるのですから、本当に得です。

 やり方もとっても簡単。まず、気に入った自治体に連絡すると、具体的な寄付の方法と確定申告のやり方を教えてくれます。あとは欲しい特産を選ぶだけ。ぜひ、試してみてください!

 

 

 

WEBで簡単登録する

お仕事検索

勤務地で選ぶ






働き方で選ぶ



職種で選ぶ



キーワードで検索

注目の新人

  • 高時給求人特集
  • 長期のお仕事特集
  • 短期のお仕事特集
  • パート・アルバイト特集
  • 登録スタッフの声
  • トクトクお役立ち情報

WAKABAブログ

  • WAKABA Dance Studio
  • わかば犬猫病院
  • QRコード