得々お役立ち情報
HOME > 得々お役立ち情報

ご相談

銭湯や温泉などの温浴施設での子どもの転倒事故に気を付けて!

ご回答

消費者庁には、銭湯や温泉などの温浴施設で、子どもが足を滑らせて転倒するなどの事故情報が医療機関(※)から寄せられています。

「子どもが、銭湯の洗い場で走っていて、タイルで滑って後ろに転倒した。後頭部打撲。」(3歳)

「温泉施設の風呂場でふざけていたら、足を滑らせてしまい、浴槽の角に左膝をぶつけて出血した。」(8歳)

洗い場の床や浴槽内は非常に滑りやすく転倒しやすいため、注意が必要です。浴槽内に転落したり、浴槽内で転倒したりすると溺れる可能性もあり危険です。
銭湯や温泉では、保護者は子どもが走ったりふざけたりしないように注意し、必ず子どもに付添って目を離さないようにしましょう。

 

20182151

WEBで簡単登録する

お仕事検索

勤務地で選ぶ





働き方で選ぶ




職種で選ぶ



キーワードで検索

注目の新人

  • 高時給求人特集
  • 長期のお仕事特集
  • 短期のお仕事特集
  • パート・アルバイト特集
  • 登録スタッフの声
  • トクトクお役立ち情報

WAKABAブログ

  • WAKABA Dance Studio
  • わかば犬猫病院
  • QRコード